Shizuoka University

Go to: 2009, 2008, 2007, 2006, 2005-2003

2009

Merry Christmas !! (12/24/2009)

クリスマスを祝いました。Merry Christmas !!

APNFO-7 に参加 (11/25-27/2009)

The 7th Asia-Pacific Conference on Near-Field Optics (APNFO-7) に参加します。
APNFO-7
Date: November 25-27, 2009
Location: International Convention Center Jeju, Jeju island, Korea
II(1)-AW5: W. Inami, K. Nakajima, A. Miyakawa, Y. Kawata
Development of ultrahigh-resolution optical microscope using nano-optical source excited by focused electron beam
IV(3)AF4: K. Kato, A. Ono, W. Inami, Y. Kawata
Analysis for localized excitation of surface plasmon with a metal coated axicon prism
IV(3)AF5: H. Sano, A. Ono, W. Inami, Y. Kawata
Surface plasmon localization with metallic coated axicon prism and application of two photon excitation microscopy

テクノフェスタでキッズサイエンスを実施 (11/14-15/2009)

テクノフェスタ in 浜松でキッズサイエンスを実施しました。本企画の実施にあたっては、ソニーイーエムシーエス株式会社 浜松テック 様から多大なご支援を頂きました。
キッズサイエンス「手作りCDプレーヤーで音を鳴らしてみよう」 (PDF: 975kB)
(ソニーイーエムシーエス株式会社 浜松テック ご協力)
日時: 2009年11月14-15日 2:00-4:00pm
場所: 静岡大学浜松キャンパス 総合研究棟24教室

もっと見る・・・

高柳シンポジウムで招待講演 (11/13/2009)

The 11th Takayanagi Kenjiro Memorial Symposium で講演します。
The 11th Takayanagi Kenjiro Memorial Symposium
Date: November 12-13, 2009
Location: Sanaru Hall, Hamamatsu Campus, Shizuoka University, Hamamatsu, Japan
Y. Kawata, Femtosecond Photonics for High Density Optical Data Storage

CREST採択キックオフミーティングの開催 (11/09/2009)

CREST採択のキックオフミーティング(PDF: 66kB)を開催していただきました。
CREST採択キックオフミーティング
日時: 2009年11月9日(月)4:00pm-7:00pm
場所: 高柳記念未来技術創造館1階ラウンジ

もっと見る・・・

オプトロニクスの特集を企画 (11/01/2009)

オプトロニクスの特集号を企画しました。
OPTRONICS, 11月号, No. 335, 2009, 「ここまで来た2光子多層光メモリ」
川田善正, 総論ー実現に近づいた2光子多層メモリー, p. 78-79.
川田善正, ロール型記録媒体を用いた多層光メモリ, p. 94-98.

KJS Workshop を開催 (10/29-30/2009)

The 6th Korean-Japanese Student Workshop (KJS WS) を開催しました。
日時: 2009年10月29-30日
場所: 静岡大学 浜松キャンパス 総合研究棟 大会議室

もっと見る・・・

川田研究室の研究内容が日経産業新聞で紹介 (10/28/2009)

川田研究室の研究内容が日経産業新聞に紹介されました。
2009年10月28日(水) 日経産業新聞
「次世代光ディスク データ読み出し簡単に 静岡大、顕微鏡技術を応用」

静岡大学 研究シーズ発表会に参加 (10/19/2009)

静岡大学 研究シーズ発表会に参加します。
静岡大学 研究シーズ発表会 〜光・電子・ナノテク〜
日時: 2009年10月19日(月) 13:00-17:00
場所: 東京ステーションコンファレンス
川田善正: ペプチド結合を用いた量子ドット単層膜の形成
居波 渉: 位相分解蛍光寿命測定法を用いたイオン濃度定量測定法の開発

研究室対抗ソフトボール (10/13/2009)

研究室対抗ソフトボールを行ないました。柳澤・福田研究室に勝利しました。

もっと見る・・・

研究室に新メンバー (10/10/2009)

研究室に新しいメンバーが加わりました。
岩橋貴史(学部生)
ラボワークとして3年生が参加
早野貴智、深田翔太、藤原 潤、村松龍馬

GRL 浜松セミナー (10/9/2009)

第2回GRL 浜松セミナーが開催されます。丸尾昭二先生が講演されます。

もっと見る・・・

ISOM'09 で Best Student Award を受賞 (10/8/2009)

辻 真俊 氏がISOM'09 でBest Student Award を受賞しました。

ISOM'09 に参加 (10/4-8/2009)

International Symposium on Optical Memory 2009 (ISOM'09) に参加します。
ISOM'09
日時: 2009年10月8-11日
場所: Nagasaki Brick Hall, Nagasaki, Japan
Th-I-05 T. Tsuji, Fiber Confocal Microscope for Alignment-Free Readout System of Multilayered Optical Memory
Tu-PP-09 Y. Suzuki, The Static Recording and Readout of the Twenty-Recording Layers Containing Organic Dye Materials

もっと見る・・・

台風18号上陸 (10/08/2009)

台風18号が浜松を襲いました。

電子情報通信学会 電子部品・材料研究会に参加 (9/25/2009)

電子情報通信学会 電子部品・材料研究会に参加に参加します。
日時: 2009年 9月25日(金)
場所: 機械振興会館
辻真俊, 西澤典彦, 居波渉, 川田善正, "
コンパクトフェムト秒パルスファイバーレーザーを用いた3次元光記録",
電子情報通信学会, 電子部品・材料研究会, CPM2009-84, Vol. 109, No. 209, pp. 7, (2009)

CRESTに採択 (9/17/2009)

(独)科学技術振興機構 (JST: Japan Science and Technology Agency) 戦略的創造研究推進事業(CREST: Core Research for Evolutional Science and Technology) 研究領域「先端光源を駆使した光科学・光技術の融合展開」に採択されました。

iA2009でキーノート講演 (9/14-17/2009)

8th Internation Conference on Global Research and Education (Inter-Academia 2009) でキーノート講演を行います。
iA2009
日時: 2009年 9月14-17日
場所: Kazimierz Dolny and Warsaw, Poland
Y. Kawata, Femtosecond Photonics for Three Dimensional Nano-Fabrication

もっと見る・・・

OITDA「注目される光技術展」で展示 (9/16-17/2009)

OITDA「注目される光技術展」に出展しました。場所は、横浜パシフィコです。

もっと見る・・・

応用物理学会に参加 (9/8-11/2009)

応用物理学会に参加します。
応用物理学会
日時: 2009年9月8日-11日
場所: 富山大学
9p-T-7: 辻 真俊、ファイバー共焦点顕微鏡を用いた3次元光メモリの高コントラスト再生
9p-ZM-3: 加藤敬亮、金属コート円錐形状プリズムを用いた表面プラズモンの局在化励起

研究室のゼミ旅行 (8/10-12/2009)

研究室のゼミ旅行で山中湖に行ってきました。

もっと見る・・・

Shukri 氏の博士論文公聴会 (7/30/2009)

Shukri さんの博士論文公聴会が行なわれました。
日時: 2009年7月30日(木)1:00-3:00pm
場所: 静岡大学浜松キャンパス総合研究棟10F 大会議室
Title: Two-photon excitation microscopy in evaluating semiconductor materials and analysis on biological functions

(もっと見る・・・)

SLM-35に参加

レーザ顕微鏡研 究会に参加します。
日時: 2009年 7月14日(火)
場所: 理化学研究所 鈴木梅太郎ホール
A.S.M. Noor, A. Miyakawa, W. Inami, Y. Kawata, "
Corrected measurement of Ca2+ using two-photon excited three emission wavelength",
Proceedigs of 35th Meeting of Japan Society for Laser Microscopy, pp. 9, (2009)

分光測定入門シリーズが発刊 (7/2009)

(社)日本分光学会編集による分光測定の入門書「分光測定入門シリーズ(全10巻)」が講談社より刊行されました。
1. 分光測定の基礎
2. 光学実験のための基礎と改良のヒント
3. 分光装置Q & A
4. 分光測定のためのレーザー入門
5. 可視・紫外分光法
6. 赤外・ラマン分光法
7. X線・放射光の分光
8. 核磁気共鳴分光法
9. 電波を用いる分光
10. 顕微分光法(川田善正, 橋本 守, 渡慶次 学, 火原 彰秀, 井上 康志 著)

光ディスク懇談会で講演 (7/17/2009)

光ディスク懇談会で光学の基礎の講義を行います。
第2回光ディスク懇談会
日時: 2009年7月17日(金)1:50-2:40pm
場所: 機械振興会館 研修2
川田善正「光の伝搬と回折」

Prof. Min Gu が研究室訪問 (7/2/2009)

オーストラリア Swinburne大学 Min Gu教授が研究室を訪問されました。

研究室対抗ソフトボール (6/15/2009)

研究室対抗ソフトボールを行いました。岩田研究室に勝利しました。

学振125委員会で講演 (5/15/2009)

独立行政法人 日本学術振興会 光電相互変換125委員会 本委員会204回研究会で講演します。
日時: 2009年5月15日(金)2:10-2:50pm
場所: 静岡大学 浜松キャンパス 佐鳴会館会議室
川田善正, 2光子励起フォトルミネッセンスによるワイドギャップ半導体材料の評価と制御

研究室対抗ソフトボール (4/16/2009)

研究室対抗ソフトボールを行いました。さよなら勝ちで齋藤研究室に勝利しました。

もっと見る・・・

研究室に新メンバー (4/10/2008)

研究室に新メンバーが加わりました。
秋本 廉太郎(修士)
石川 達也(学部生)
牛田 啓介(学部生)
中島 健太郎(学部生)
前田 啓太郎(学部生)
若宮 清史 (学部生)

応用物理学会に参加 (3/30-4/2/2009)

応用物理学会に参加しました。
第56回応用物理学関係連合講演会
日時: 2009年3月30日(月)-4月2日(木)
場所: 筑波大学 筑波キャンパス
30p-C-6、川田善正、マイクロ・ナノ粒子を用いた高密度光メモリーのためのナノパターンドメディア、p. 12
31a-ZW-12、アハマドシュクリ、2光子蛍光顕微鏡を用いたCa2+指示薬Indo-1によるCa2+濃度の測定、p. 1057
1p-ZG-12、松村行真、レーザー照射による自己組織化プロセスの加工制御と毛管力による加工領域の変形、p. 1181
30p-ZW-8、丸田武司、多波長Z-scan法を用いた3次元光記録材料の2光子吸収断面積の解析、p. 1211
2p-W-3、南部浩一、ペプチド結合を用いた量子ドット粒子単層膜の形成、p. 1273

卒業式および卒業祝賀会 (3/22/2009)

卒業式が行われました。川田研では、宮本、守口、辻、松村圭佑、松村行真、三宅、渡邉、伊藤、佐野、中嶋、名和、NGUYEN HUU VIETの12名が卒業しました。卒業おめでとうございます。

オプトロニクスフォーラム2009 in 浜松に参加 (3/18/2009)

「オプトロニクスフォーラム2009 in 浜松」に参加しました。
もっと見る・・・) (leaflet: PDF 1MB)

光応用新産業創出フォーラムを実施 (2/27/2009)

日本光学会 光応用新産業創出フォーラムを開催しました。
日本光学会(応用物理学会)産学官連携委員会
第4回 光応用新産業創出フォーラム—新素材が拓く新しい光学技術と新産業創出—
日時: 2009年2月27日(金)
場所: 慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール

もっと見る・・・)(program: PDF 140KB)

レーザー学会学術講演会 第29回年次大会に参加 (1/10-12/2009)

日時:2009年1月10日-12日
場所:徳島大学
三宅俊司、大石真吾、青島紳一郎、福溝憲志、川田善正、
「瞳面入射光パターンによるクラック制御を用いた溝加工・割断加工」

 

居波先生が研究室に参加 (1/1/2009)

居波 渉先生が静岡大学若手グローバル研究リーダー育成拠点の助教として研究室に参加しました。

2008

APDSC'08で招待講演 (12/15-17/2008)

Asia-Pacific Data Storage Conference 2008 (APDSC'08)で招待講演を行いました。
日時: 2008年12月15日(月)1:30-2:00pm
場所: Lotte Hotel, Jeju-island, Korea
Y. Kawata, N. Nishizawa, and M. Tsuji
Three-Dimensional Two-Photon Bit-Recording with a Compact Fiber Laser

OPT'08で招待講演 (12/4-6/2008)

International Conference on Optics and Photonics in Taiwan (OPT'08)で招待講演を行いました。
日時: 2008年12月6日(土)2:30-3:00pm
場所: Taipei International Convention Center, Taipei, Taiwan
Y. Kawata, Femto-Second Photonics for Three-Dimensional Photo-Fabricatios

レーザー学会中部支部若手発表会に参加 (12/5/2008)

松村行真、川田善正、自己組織化プロセスのレーザー制御
渡邉雄介、川田善正、深紫外励起表面プラズモンによる光電子放出の増大
(program: PDF 12KB)

ISOM講演会で招待講演 (11/21/2008)

ISOM講演会2008で招待講演を行いました。
日時: 2008年11月21日(金)
場所: 日本女子大学 新泉山館
川田善正 ISOM/ODS'08における海外発表のトピックス紹介

Min Gu教授が研究室を訪問 (11/17-18/2008)

Min Gu教授(Swinburne University of Technology, Australia)がCOE国際シンポジウム参加のため、静岡大学および研究室を訪問しました。

Takayanagi and COE International Symposiumに参加 (11/17-18/2008)

The 10th Takayanagi Kenjiro Memorial Symposium and the 5th International Symposium on Nanovision Science に参加しました。
日時: 2008年11月17-18日
場所: 静岡大学 佐鳴会館
C. Moriguchi, Near-Field Recording Technique for a High Resolution Bioimaging
A. Shukri, Single- and Two-Photon Microscopy of Optically Defected InGaN Semiconductor Crystals
M. Miyamoto, High Density Optical Memory using Multilayered Media
(Program: PDF 44KB)

韓国 延世大学とシンポジウム (11/5-7/2008)

韓国 延世大学とシンポジウムを開催した。
日時: 2008年11月6日
場所:延世大学

もっと見る・・・

守口氏がKJCS Workshopで最優秀発表賞を受賞 (10/30/2008)

守口氏がKrea-Japanese-Chinese Student (KJCS) Workshopで最優秀発表賞を受賞しました。

もっと見る・・・

KJCS Workshopで講演 (10/29-31/2008)

Krea-Japanese-Chinese Student (KJCS) Workshop で招待講演および一般講演を行いました。
日時: 2008年10月29日(水) 5:20-5:50pm
場所: Pusan National University, Korea
Y. Kawata, Femtosecond Photonics for Nanovision Science
C. Moriguchi, High Resolution Fluorescence Imaging Using a Near-Field Recording Technique
(program: PDF 148 KB)

研究室に新メンバー (10/1/2008)

塚本達也 (学部生)
ラボワークとして3年生が研究室のメンバーに加わりました。
神谷 友介、佐合 要、中島 健太郎、岩橋 貴史

学位授与式および祝賀会 (9/29/2009)

宮本正雄氏の学位授与式が行われました。創造大学院の第1号の修了生です。おめでとうございます。

InterOpto'08 で展示 (9/10-12/2008)

InterOpto'08 で研究室の展示を行いました。
日時: 2008年9月10-12日
場所: 幕張メッセ


もっと見る・・・

InterOpto'08 で講演 (9/11/2008)

InterOpto'08 で講演します。
日時: 2008年9月11日(木) 1:40-2:20pm
場所: 幕張メッセ
「注目される光技術セミナー」
川田善正, 「次世代高密度メモリの開発とその周辺技術」

応用物理学会に参加 (9/2-5/2008)

応用物理学会に参加します。
日時: 2008年9月2-5日
場所: 中部大学
4a-V-7 三宅俊司, シリンドリカルレンズを用いた瞳面入射光パターンによる加工痕・クラックの制御, p. 998
5a-V-7 松村行真, 自己組織化多孔膜のレーザー照射による構造制御, p.1007

NFO-10 に参加 (9/1-5/2008)

NFO-10 に参加します。
日時: 2008年9月1‐5日
場所: Salguero Plaza, 2686, Jernimo Salguero Street, Palermo, Buenos Aires
Y. Watanabe, UV Light Excitation of Surface Plasmon for the Enhancement of Photoelectron Emission

もっと見る・・・

研究室のゼミ旅行を実施 (8/6-9/2008)

研究室のゼミ旅行に行ってきました。
日時: 2008年8月6-8日
場所: 伊勢他


もっと見る・・・

宮本正雄氏公聴会 (8/5/2008)

宮本正雄氏の公聴会を実施します。
日時: 2008年8月5日(火) 4:10-6:10pm
場所: 総合研究棟10階 大会議室 (R1005)
題名: 「多層膜記録媒体を用いた高密度光メモリに関する研究」

ISOM/ODS'08 に参加 (7/13-17/2008)

ISOM/ODS'08 で発表します。
日時: 2008年7月14日 2:00-3:30pm
場所: Hilton Waikoloa Village, Waikoloa, Hawaii
TD05-161, M. Tsuji, "Compact Fiber Laser for Two-Photon Recording in
Multilayered Optical Memory"


もっと見る・・・

ソフトボール大会 (6/20/2008)

第2回ソフトボール大会を開催します。

第3回ナノビジョン研究会へ参加(6/24/2008)

渡邉雄介,川田善正,「深紫外励起表面プラズモンによる光電子放出の増大に関する基礎研究」

川田研究室の研究内容が静岡新聞で紹介 (6/6/2008)

川田研究室の研究内容が静岡新聞で紹介されました。
静岡新聞 2008年6月6日(金) 朝刊25面
「20-30ナノメートルの細胞観察可能 光学顕微鏡システム開発」
(PNG: 496kB)

新技術説明会で発表(6/6/2008)

新技術説明会で発表します。
日時:2008年6月6日(金)10:10−10:40am
場所:科学技術振興機構 東京本部
    (サイエンスプラザ地下1階 JSTホール)
川田善正「ナノスケールの分解能をもつ光学顕微鏡」

川田研究室の研究内容が日経産業新聞で紹介 (6/5/2008)

川田研究室の研究内容が日経産業新聞で紹介されました。
日経産業新聞 2008年6月5日(木) 朝刊1面
「数十ナノの観察可能に 静岡大、光学顕微鏡を開発」

ソフトボール大会優勝 (5/30/2008)

研究室対抗のソフトボール大会を実施しました。全勝で優勝しました。


もっと見る...

研究室に新メンバー (4/2008)

研究室に新メンバーが加わりました。
藤森 (秘書)
加藤敬亮(修士)
伊藤聡史、佐野裕貴、中嶋純平、名和靖矩、NGUYEN HUU VIET(学部生)

FOM2008に参加 (4/13-16/2008)

Focus on Microscopy 2008 (FOM2008) に参加します。
日時: April 13-16, 2008
場所: 淡路夢舞台国際会議場
WE-MO1-PAR-A Y. Kawata, Multilayered Two-Photon Memory for Terabyte Data Storage in the Next Generation
POSTER A C. Moriguchi, Near-Field Fluorescence Imaging for High-Resolution Imaging of Biosample

応用物理学会シンポジウムで講演 (3/27-30/2008)

第55回応用物理学関係連合講演会 シンポジウムで講演します。
日時: 2008年3月28日(金)
場所: 日本大学理工学部 船橋キャンパス
「次世代光メモリのイノベーションに向けてー大学におけるフロンティア研究ー」
川田善正「多光子励起を用いた光メモリイノベーション」

PIERS2008で講演 (3/24-28/2008)

The 23rd Progress in Electromagnetics Research Symposium 2008 (PIERS 2008) で講演します。
日時: March 25, 2008
場所: Grand Metropark Hotel Hangzhou, Hangzhou, China
Y. Kawata, Femtosecond Photonics for Multilayered Optical Memory

卒業式および卒業祝賀会 (3/24/2008)

卒業式が行われました。川田研では、太田、常松、古川、原、南部、丸田、箕田、山内の8名が卒業しました。卒業おめでとう。

シーズ発掘研究会を実施 (3/13/2008)

シーズ発掘研究会を企画、実施致しました。
シーズ発掘研究会
共催: COE先端セミナー、ナノメカニクス研究会、文科省先端研究施設共用型イノベーション創出
日時: 2008年3月13日
場所: 静岡大学浜松キャンパス 総合研究棟 大会議室


Prof. Y. P. Park, Yosei University, Nano-Precision Technologies in Information Storage and Processing Devices
Prof. N. C. Park, Yosei University, Research Activities in CISD Related to Opto-Mechatoronics Issues in Optical Stroage

微小光学研究会で講演 (3/6/2008)

第107回微小光学研究会で講演します。
日時: 2008年3月6日(木)
場所: 慶應義塾大学日吉キャンパス
川田善正「テラバイトメモリを実現する2光子メモリ」

IWNMSTME '08で講演 (2/22/2008)

International Workshop on Nano/Micro Science and Technology in Mechanical Engineering 2008 (IWNMSTME'08) で講演します。
日時: 2008年2月22日
場所: Sangnan Institute of Management, Yosei University
Y. Kawata, Femtosecond Photonics for High Density Optical Data Storage

レーザー学会年次大会およびAPLSに参加 (1/30-2/1/2008)

レーザー学会年次大会および同時開催のAsia-Pacific Laser Symposium 2008 に参加します。
レーザー学会学術講演会第28回年次大会 および The 6th Asia Pacific Laser Symposium
日時: 2008年1月30日-2月1日
場所: 名古屋国際会議場
Tai Chi Chu, Evanescent Signals Coupled Out by a Slab of Random Nanostructures
D2-30aVI9 三宅俊司「加工痕・クラック制御のための短パルスレーザー照射条件の最適化」
D8- 1aVI8 太田充広「レーザーメッキ技術を用いた微細金属構造物の作製」
D8- 1aVI10 松村行真「自己組織多孔膜のレーザー制御に関する研究」
H2-31a I6 守口智博「近接場露光技術を用いた高分解能蛍光イメージング」

川田先生が静岡新聞で紹介 (1/27/2008)

川田先生が静岡新聞の科学欄で紹介されました。
静岡新聞 2008年1月27日「レーザー技術に魅力

レーザ加工学会で講演 (12/11/2007)

第69回 レーザ加工学会講演会で講演しました。
日時: 12月11日(火) 3:05-5:15pm
場所: 東京大学生産技術研究所
川田善正, 対物レンズの瞳面における入射波面制御による加工痕・クラックの制御

2007

川田先生が第21回高柳記念賞を受賞 (12/9/2007)

川田先生が財団法人浜松電子工学奨励会「高柳記念賞」を受賞しました。
中日新聞 2007年12月11日(火)朝刊
静岡新聞 2007年12月11日(火)朝刊
中日新聞 2007年12月14日(金)朝刊 「おはよう」

OPJ2007に参加 (11/26-28/2007)

日本光学会 Optics & Photonics Japan 2007 に参加しました。
日時: 2007年11月26-28日
場所: 大阪大学コンベンションセンター
26aD7 常松崇文, 二光子光造形によるマイクロ構造物の力学特性の解析

TBOC International Workshop で講演 (11/18-20/2007)

TBOC International Workshop で招待講演をしました。
日時: 2007年11月18-20日
場所: 台湾 義守大学 (I-Shou University)
Y. Kawata, A Proposal of Roll Type Optical Advanced Memory

KJS workshop を実施 (10/31-11/1/2007)

釜山大学 BK21 Nano Fusion Technology Team と Korea-Japanese Student Workshop を企画しました。
日時: 2007年10月31日-11月1日
場所: 静岡大学 浜松キャンパス総合研究棟 大会議室
P-18 T. Maruta, Multiwavelength Z-scan method for analysisi of two-photon cross-section

COE国際シンポジウムを実施 (10/29-30/2007)

高柳シンポジウムとCOE国際シンポジウムのジョイントシンポジウムを開催しました。
日時: 2007年10月29-30日
場所: 静岡大学佐鳴会館
5-2 Y. Kawata, Nanofabrication with a Femtosecond Laser and Its Application for Data Storage
6-12 T. C. Chu, Evanescent Signals of Subwavelength Recording Marks Coupled Out by a Slab of Random Nanostructures
6-13 C. Moriguchi, Near-Field Recording for Observing Fluorescent Samples
6-14 M. Miyamoto, Confocal Layer-Detection of Rotating Multilayered Optical Memory

 (ポスター: PDF 112kB) (プログラム: PDF 104kB)

ISOM2007に参加 (10/22/2007)

ISOM2007に参加します。
日時: 2007年10月22-25日
場所: Pan Pacific Hotel Singapore
Mo-C-03 T. C. Chu, Readout Signals Enhancements for Subwavelength Recording Marks via Random Nanostructures
Tu-F-05 M. Tsuji, Compact and High-Power Mode-Locked Fiber Laser for Three-Dimesional Optical Memory
We-J-10 M. Miyamoto, Dynamic Layer-Detection of Recording Multilayered Optical Memory

ISOM2007 Short Course でチュートリアル講演 (10/21/2007)

ISOM2007のShort Course でチュートリアル講演を行ないます。
日時: 2007年10月21日(日) 1:30-3:00pm
場所: Pan Pacific Hotel Singapore
Y. Kawata, Volumetric Multilayered Optical Memroy for High Density Data Storage

研究室に新メンバー (10/17/2007)

川田研に仮配属のメンバーが加わりました。
佐野裕貴、名和靖矩、VIET

JST共同研究テーマシーズ発表会で講演 (10/15/2007)

応用物理学会に参加 (9/4-8/2007)

応用物理学会に参加します。
日時: 2007年9月4日-8日
場所: 北海道工業大学
4p-Y-13 三宅俊司「対物レンズ瞳面の入射光パターンによる加工痕・クラックの制御」
5a-R-9 アハマドシュクリ 「2光子励起フォトルミネッセンスのスペクトル測定によるワイドギャップ半導体の欠陥観察」
6p-R-6 京極悠一「周期構造を有する3次元光メモリの作成と評価」
7a-Q-10 守口智博「蛍光試料の高分解能イメージングのための近接場露光技術」

川田研究室の紹介が「日経キャリア magazine」に掲載 (8/2007)

川田研究室の紹介が「日経キャリア magazine」に掲載されました。

ゼミ合宿を愛知県民の森で実施 (8/1-2/2007)

研究室のゼミ合宿を愛知県民の森で実施しました。


もっと見る・・・

川田研究室の紹介が「COEニュースレター」に掲載 (7/2007)

川田研究室の紹介が「COE ニュースレター」No. 7に掲載されました。
(PDF: 724kB)

ナノビジョン研究会で講演 (7/20/2007)

第1回ナノビジョン研究会で発表します。
日時: 2007年7月20日(金)3:00-3:30pm
場所: キャンパスイノベーションセンター
川田善正「ジプロックポリマーを用いたナノドットアレイとナノホールの自己形成」

InterOpt '07 で講演 (7/13/2007)

InterOpt '07 で講演します。
日時: 2007年7月13日(金)11:05-11:35am
場所: 幕張メッセ
川田善正「光メモリ・情報処理の最新動向」

川田研究室の紹介が「はまかぜ」に掲載 (6/2007)

川田研究室の紹介が工学部ニュースレター「はまかぜ」に掲載されました。
(PDF: 586kB)

研究室対抗ソフトボール (6/29/2007)

Mi1: 計測情報講座で研究室対抗ソフトボールを実施しました。


もっと見る・・・

知的クラスターが採択 (6/28/2007)

「浜松地域オプトロニクスクラスター構想」が平成19年度知的クラスター創成事業(第II期)に採択されました。

SLM-33を実施 (6/27-29/2007)

レーザ顕微鏡研究会第33回講演会およびワークショップを実施します。
日時: 2007年6月27-29日
場所: 理化学研究所 鈴木梅太郎記念ホール
シンポジウムテーマ「ティッシュ・イメージング/エンジニアリング」

韓国 延世大学とのシンポジウムで講演 (6/25/2007)

延世大学で招待講演をしました。
日時: 2007年6月25日(月)2:00-3:00pm
Y. Kawata, Nanophotonics for High Density Opical Data Storage

ODSで招待講演 (5/20-23/2007)

Optical Data Storage (ODS) で招待講演をします。
日時: 2007年5月21日(月)9:30-10:00am
場所: The Benson Hotel, Portland, Oregon, USA
MA3 Y. Kawata, "New Development of Roll-Type Multilayered Optical Memory for High Density Data Storage"

Laser Expo 2007で招待講演 (4/26/2007)

Laser Expo 2007 レーザー技術特別セミナーで講演します。
日時: 2007年4月26日(木) 2:40-3:35pm
場所: バシフィコ横浜
テーマ: LE-9 光情報処理の最前線
川田善正「光情報処理最前線〜光メモリを中心として〜」

韓国 延世大学と学部間協定 (4/23/2007)

韓国 延世大学CISDと工学部が学部間協定を結びました。

4/24 静岡新聞朝刊 PDF: 68K

川田先生が文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)受賞 (4/17/2007)

川田先生が平成19年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)を受賞します。

(受賞内容の説明 PDF: 156kB)

研究室に新メンバー (4/9/2007)

研究室に新しいメンバーが加わりました。
Dr. Chu TaiChi, 松村行真,
河辺 友, 南部浩一, 原 有希, 丸田武司, 山内 聖, 箕田和紘

Dr. Chu TaiChiさんがCOE研究員として研究室に参加 (3/30/2007)

Dr. Chu TaiChi さん(台湾大学)がCOE研究員として研究室に参加することになりました。

応用物理学会に参加 (3/27-30/2007)

応用物理学会に参加します。
日時: 2007年3月27-30日
場所: 青山学院大学
29p-SG-17 宮本「多層膜記録媒体のフォーカスエラー信号の測定」

日本化学会で招待講演

日本化学会第87春季年会で招待講演をします。
日時: 2007年3月25日(日)ー28日(水)
場所: 関西大学千里山キャンパス
川田善正「ロール型多層高密度光メモリの提案と基礎実験」

卒業式および卒業祝賀会 (3/23/2007)

卒業式が行われました。川田研では、鳥澤、箕浦、栗林、安部、小澤、辻、原、三宅、渡辺の9名が卒業しました。卒業おめでとう。

光ディスク懇談会で招待講演 (3/16/2007)

光ディスク懇談会で講演します。
日時: 2007年3月16日(金)1:00-5:00pm
場所: 機械振興会館
川田善正「多層光メモリの開発動向と課題」

日本光学会 名古屋講演会で招待講演 (3/13/2007)

日本光学会名古屋講演会で講演します。
日時: 2007年3月13日(火)13:30-16:15
場所: 名古屋大学・ベンチャービジネスラボラトリ・3階・ベンチャーホール
川田善正「3次元光メモリの研究動向〜ISOM Roadmapの紹介」

修士論文発表会 (2/26/2007)

修士学生の修論研究発表会を行います。川田研からも箕浦、栗林の2名が発表します。
日時: 2007年 2月26日(月)9:00am-4:40pm
場所: 総合研究棟10階 大会議室

卒業研究発表会 (2/16/2007)

4年生の卒業研究発表会を行います。川田研からも安部、小澤、辻、原、三宅、渡辺の6名が発表します。
日時: 2007年 2月16日(金)9:00am-5:40pm
場所: 総合研究棟 24教室

iAY-2007 & COEY-2007 (2/8-9/2007)

Inter-Academia for Young Researchers Workshop-2007 & the 21st Century COE Program International Symposium for Young Researchers-2007 に参加します。
日時: 2007年2月8-9日
場所: 佐鳴会館会議室
C. Moriguchi "Observation of inner muscle of glycerinated muscle by using near-field recording" pp. 17-18
M. Torizawa "Control of photoluminescence intensity in wide gap semiconductors using two-photon excitation" pp. 45-46
M. Miyamoto "Roll-type optical advanced memory for high density data storage" pp. 49-50

鳥澤 允 氏 公聴会 (1/22/2007)

鳥澤 允 氏の公聴会を行ないます。
日時: 2007年 1月22日(月)3:00pm-5:00pm
場所: 総合研究棟10階 大会議室
論文題名「多光子励起過程を利用したワイドギャップ半導体材料の3次元観察とフォトルミネッセンス強度の制御」

COE 国際シンポジウムで発表 (1/23-24/2007)

International Symposium on COE & JICAST で発表します。
日時: 2007年 1月24日(水)3:00-4:40pm
場所: 佐鳴会館会議室
Y. Kawata and T. Matsuyama
Self-Assembling Process for Fabrication of Nano-Dots and Nano-Holes Array by using Diblock Copolymer
(PDF: 868kB)

レーザー学会で招待講演 (1/17-18/2007)

レーザー学会第27回年次大会で招待講演および一般講演を行います。
日時: 2007年1月17-18日
場所: 宮崎市フェニックスシーガイアリゾート
川田善正・鳥澤 允
「2光子励起過程によるワイドギャップ半導体結晶のフォトルミネッセンス消光および増強効果」
川田善正「ISOMロードマップ」

日本学術振興会 委員会で講演 (1/15/2007)

日本学術振興会 光エレクトロニクス第130委員会で講演します。
日時: 2007年 1月15日(月)1:00-4:50pm
場所: 森戸記念館
川田善正「2光子吸収材料を用いた三次元多層光メモリ」

川田先生が日経産業新聞で紹介 (1/4/2007)

川田先生が日経産業新聞で紹介されました。
「21世紀の気鋭ー静岡大学教授 川田善正 氏」

2006

光協会 マンスリーセミナーで講演 (12/19/2006)

光産業技術振興協会 (OITDA) マンスリーセミナーで講演します。
日時: 2006年12月19日(金)15:30-17:30
場所: 光産業技術振興協会
川田善正「フェムト秒レーザーを用いた多層高密度光メモリの開発」

レーザー学会中部支部若手研究会に参加 (12/15/2006)

レーザー学会中部支部若手研究会に参加します。
日時: 2006年12月15日(金)1:00-4:450pm
場所: 名城大学タワー75 レセプションホール
守口智博「近接場露光技術を用いたグリセリン筋の内部構造観察」
宮本正雄「粘着剤の屈折率制御と20層多層媒体の作製」
プログラム (pdf: 84kB)

機械学会 講習会で講演 (12/1/2006)

機械学会 流体工学部門の講習会で講演します。
日時: 2006年12月1日(金)9:15-16:45
場所: 日本機械学会会議室
「先端レーザー(フェムト秒レーザー)技術」の基礎と応用
川田善正「フェムト秒レーザーの応用 II」

21COE東京研究成果発表会で講演 (11/20/2006)

静岡大学21世紀COEプログラム「ナノビジョンサイエンスの拠点創成」研究成果発表会で講演します。
日時: 2006年11月20日(月)13:00-17:30
場所: 東京ガーデンパレス2F 高千穂の間
川田善正「多光子過程を用いた3次元イメージングと加工」
(PDF: 584kB)

オプトロニクス浜松 産学官連携フォーラム2006で講演 (11/14/2006)

産学官連携フォーラム2006で講演します。
日時: 2006年11月14日(火)15:20-15:35
場所: オークラアクトシティ浜松4階 平安の間
川田善正「多層記録による次世代超高密度メモリ」
(PDF: 1.3MB)

LEOS '06で招待講演 (10/29-11/2/2006)

LEOS'06で招待講演をします。
日時: 2006年10月30日(月)15:30-16:00
場所: Hilton Motreal, Montreal, Quebec, Canada
"Multilayered Optical Memory for High Density Data Storage in the Next Generation"
Yoshimasa Kawata

9th International TBOC Workshop で講演 (10/20/2006)

The Nineth International TBOC Workshop で講演します。
日時: 2006年10月20日(金)9:00-5:00pm
場所: 淡路夢舞台会議場 301
プログラム

ISOM06で発表 (10/16-19/2006)

International Symposium on Optical Memory 2006に参加します。
日時: 2006年10月16-19日
場所: サンポート高松
Tu-F-06 (invite) "Self-Assembling Process for Nano-Patterned Media Using Diblock Copolymer"
T. Matsuyama and Y. Kawata
Tu-F-10 "A Proposal of Roll-Type Optical Advanced Memory"
M. Miyamoto, A. Ohta, Y. Kawata, M. Nakabayashi
Th-I-38 "Control of Refractive-Indices of Pressure Sensitive Adhesives for the Optimization of Multilayered Media"
M. Miyamoto, A. Ohta, Y. Kawata, M. Nakabayashi

仮配属の新メンバーが参加 (10/12/2006)

仮配属の3年生が研究室に加わりました。
原 有希さん、丸田 武司さんの2名

研究内容が日経産業新聞に掲載 (10/11/2006)

私たちの研究内容が日経産業新聞に掲載されました。
「次世代光ディスク 記録材料を20層に 静大など試作 容量1テラバイトをめざす」

NFO-9で発表 (9/10-15/2006)

International conference on near-field optics, nanophotonics and related techniques (NFO-9) に参加します。
日時: 2006年 9月13日(水)
場所: Swiss Federal Institute of Technology Lausanne (EPFL), Lausanne, Switzerland
11:50-12:10 (254)
"Stroboscopic near-field imaging of muscle cells"
C. Moriguchi1, C. Egami1, Y. Kawata1, S. Terakawa2 1Faculty of Engineering, Shizuoka University;2Photon Medical Research Center, Hamamatsu University School of Medicine.

光材料・応用技術研究会で講演 (9/8/2006)

光産業技術振興協会 光材料・応用技術研究会で講演します。
日時: 2006年 9月 8日(金)
場所: 光産業技術振興協会
川田善正「フェムト秒レーザを用いた2フォトン高密度記録技術」

光応用技術・材料辞典が出版 (8/2006)

「光応用技術・材料辞典」が(株)産業技術サービスセンターより出版されました。

APNFO-5の特集号が Optical Review に(Editor of Special Section) (8/2006)

APNFO-5の特集号が Optical Review に掲載されました。

APDSC2006 のProgram Co-Chair (8/28-30/2006)

Asia-Pacific Data Storage Conference 2006 にProgram Co-Chair として参加します。
日時: 2006年 8月28日(月)ー30日(水)
場所: Lakeshore Hotel, Hsinchu, Taiwan
   (中国語)

光応用新産業創出フォーラムで講演 (8/23/2006)

日本光学会 第2回光応用新産業創出フォーラムで講演します。
日時: 2006年 8月23日(水)
場所: 慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール
川田善正「多光子過程を用いた多層高密度光メモリ」

ナノオプティクス・ナノフォトニクスの本が出版 (5/20/2006)

川田先生編集の本「ナノオプテクス・ナノフォトニクスのすべて」がフロンティア出版より出版されました。
内容の詳細 (3.4MB)

Laser Expo 06で講演 (4/21/2006)

Laser Expo 06レーザー技術特別セミナー」で講演します。
日時: 2006年 4月21日(金)
場所: パシフィコ横浜 アネックスホール
川田善正「2フォトン多層高密度記録」ー次々世代テラバイト光応用メモリ

研究室に新メンバー (4/6/2006)

研究室に次の8名の新メンバーが加わりました。
Ahamad Shukri Bin Muhammad Noor
松村圭佑
阿部侑介、小澤康介、辻 真俊、原 良介、三宅俊司、渡邉雄介

日本化学会でATPを企画 (3/28/2006)

日本化学会 年会でアドバンスト・テクノロジー・プログラムを企画し、実施します。
日時: 2006年 3月28日(火)
場所: 日本大学理工学部船橋キャンパス
テーマ「光ストレージ」B5会場

卒業式および卒業祝賀会 (3/24/2006)

卒業式が行われました。川田研では、松山、田中、宮本、守口、太田、加地、常松、古川、門前の9名が卒業しました。卒業おめでとう。

応物学会に参加 (3/22-26/2006)

応用物理学会に参加します。
日時: 2006年 3月22日ー26日
場所: 武蔵工業大学
22p-ZH-2: 鳥澤、2光子励起過程によるZnSe結晶のフォトルミネッセンス増強効果
23p-D-6: 守口、 筋細胞の近接場露光技術による高分解能イメージング

修士論文発表会 (2/24/2006)

修士学生の修論発表会を行います。川田研からも田中、宮本、守口の3名が発表します。
日時: 2006年 2月24日(金)9:00am-4:40pm
場所: 総合研究棟10階 大会議室

卒業研究発表会 (2/21/2006)

4年生の卒業研究発表会を行います。川田研からも太田、加地、常松、古川、門前の5名が発表します。
日時: 2006年 2月21日(火)9:00am-5:40pm
場所: 総合研究棟10階 大会議室

光ディスク懇談会で講演 (1/27/2006)

平成17年度 第5回光ディスク懇談会で講演します。
日時: 2006年 1月27日(金)1:00-1:30pm
場所: 機械振興会館
テーマ: 「APNFO-5報告」

日本表面科学会研究会で講演 (1/14/2006)

日本表面科学会 第49回表面科学会研究会で講演します。
日時: 2006年 1月14日(土)13:00-17:00
場所: 名古屋大学ベンチャービジネスラボラトリーベンチャーホール
川田善正「ナノ空間の光の制御とその応用」

松山氏 公聴会 (1/11/2006)

松山 剛 氏の公聴会を行ないます。
日時: 2006年 1月11日(水)1:00pm-3:00pm
場所: 総合研究棟10階 大会議室
論文題名「自己組織化技術を用いた超高密度ナノパターンド近接場メディアに関する研究」