Shizuoka University

Go to: 2005, 2004, 2003

2005

松山 剛 氏がTBOC優秀論文賞を受賞 (12/14/2005)

松山 剛 (静岡大学大学院 理工学研究科博士課程3年)がテラバイト光メモリ推進機構の優秀論文賞を受賞しました。
  松山 剛 氏
  "ナノパターンド近接場光メディアのためのナノドット構造の作製"

ISOM講演会05で講演 (12/9/2005)

ISOM講演会05で講演します。
日時: 2005年12月9日(金)
場所: 東京大学駒場キャンパス 生産技術研究所カンファレンスホール
題名: 「2フォトン高密度化技術のロードマップ」
   「粘着剤を記録媒体による20層光メモリの実現」

APNFO-5に参加 (11/15-17/2005)

The 5th Asia-Pacific Conference on Near-Field Optics (APNFO-5) に参加します。
"Self-Assembling Nanopatterned Media for Field Enhancement by Surface Plasmon Polariton"
T. Matsuyama and Y. Kawata
予稿集の表紙をデザインしました。

21COE 国際シンポジウムで講演 (10/25/2005)

静岡大学21世紀COE国際シンポジウムで講演します。
日時: 2005年10月25-26日
場所: 静岡大学佐鳴会館
"Photon Detection" Yoshimasa Kawata
"Nano-Patterned Media for High Density Optical Data Storage" Yoshimasa Kawata and Tsuyoshi Matsuyama

第16回東海セミナーで講演 (10/21-22/2005)

日本伝熱学会東海支部 第16回東海伝熱セミナーで講演します。
日時: 2005年10月21日(金)15:00-15:30
場所: ウエルサンピア浜松
題名: 「レーザ顕微鏡を用いた微小領域の温度分布測定」

研究室に新メンバーが参加 (10/12/2005)

仮配属として2人の3年生が新しく研究室のメンバーになりました。
小澤康介
松村行真

川田研究室が「光アライアンス」10月号で紹介 (9/2005)

光アライアンス」10月号で川田研究室が紹介されました。
PDF(1.5MB)

日本分光学会 顕微分光部会シンポジウムに参加 (9/28/2005)

日本分光学会 顕微分光部会シンポジウムに参加します。
日時: 2005年9月28日(水)9:30-16:55
場所: 阪大コンベンションセンター
テーマ: 中村 收教授追悼シンポジウム「超解像・光CTからナノ・バイオフォトニクスへ」

中部化学関係学協会支部連合秋季大会シンポジウムで講演 (9/23/2005)

第36回中部化学関係学協会支部連合秋季大会シンポジウムで講演します。
日時: 2005年9月23日(水)10:30-17:15
場所: グランシップ(静岡市池田79-4)
テーマ: ナノフォトニクス機能開発の展望

ゼミ合宿を郡上八幡(岐阜県)で実施 (8/8-10/2005)

研究室のゼミ合宿を郡上八幡で実施しました。


(もっと見る...)

光波応用技術研究会で講演 (7/27/2005)

第9回光波応用技術研究会で講演します。
川田善正,「光によるナノセンシングとナノ加工」(三重大学工学部

ISOM/ODS '05 に参加 (7/11-15/2005)

International Symposium on Optical Memory and Optical Data Storage 2005 (ISOM 05)に参加します。

MC3 M. Miyamoto, "Twenty Layers Recording and Reading of Bit Data in a Photochromic Multilayered Media Fabricated with Laminate Process"

MC5 M. J. Booth, "Aberration Correction for the Writing and Read-out of Multi-layer Optical Memory"

ThD1 T. Matsuyama, Field Enhancement by Surface Plasmon Polariton for Self-Assembled Nano-Patterning Media"


(もっと見る...)

研究室のデータが雑誌の表紙に (7/2005)

光メモリの実験データが雑誌「オプトロニクス」7月号の表紙を飾りました。



レーザ顕微鏡研究会に参加 (7/1/2005)

レーザ顕微鏡研究会第31回講演会(SLM-31)に参加します。
田中秀明、川田善正,「マイクロレーザフォーミングによる金属の微細加工」

静岡大学共同研究希望テーマ説明会・技術相談に参加 (6/20-21/2005)

2005年度 第1回共同研究希望テーマ説明会・技術説明会に参加します。
川田善正,「レーザー光を用いた微細領域の計測と加工」

光波センシング技術研究会で講演 (6/15/2005)

光波センシング技術研究会 第35回研究会で講演します。
川田善正,「ナノバイオイメージングのための光波センシング」

工学部成果発表展示会に参加 (6/14/2005)

静岡大学工学部成果発表展示会に参加します。

EXPO WCWRF 2005 で研究室紹介 (6/7-9/2005)

2005年国際博覧会記念 風力・再生型自然エネルギー・燃料電池国際会議&見本展示 (EXPO WCWRF)
川田研究室の紹介展示をします。

 日本分光学会春季講演会に参加 (5/10-12/2005)

日本分光学会春季講演会で発表します。
P7 M. Torizawa and Y. Kawata
One- and Two-Photon Excitations of Photoluminescence in Wide-Gap Semiconductors

Laser EXPO 2005 で講演 (4/21/2005)

Laser Expo 2005 特別技術セミナーで講演します。
【Iコース 光とナノテクノロジーの最前線】
川田善正, 「注目のナノパイオフォトニクス」

研究室に新メンバー (4/6/2005)

研究室に次の6名の新メンバーが加わりました。
栗林和弘
太田充広、加地正幸、常松崇文、
古川昌昭、門前 友

川田先生が教授に昇任 (4/1/2005)

川田先生が4月1日より教授に昇任致しました。

応用物理学会に参加 (3/29-4/1/2005)

応用物理学会春季講演会に参加します。
30a-YM-8 松山, 川田, 自己組織化によるナノポリマードットアレイを用いたナノホールアレイの形成
30p-YR-8 田中, 川田, マイクロレーザーフォーミングによる金属ワイヤーの加工

日本化学会アドパンスト・テクノロジー・プログラムで招待講演 (3/28/2005)

日本化学会年会 アドパンスト・テクノロジー・プログラム T6「プリント・ストレージ用材料の開発最前線」で招待講演をします。
川田善正, 中林正仁, 宮田 壮
「粘着フィルムを用いた多層高密度光メモリ」

卒業式・卒業祝賀会が開催される (3/24/2005)

静岡大学の卒業式(浜松教育文化会館 浜ホール)、祝賀会(浜松グランホテル)で開催されました。研究室からも,博士1名,修士2名、学部生4名が卒業しました。

レーザ顕微鏡研究会講演会 SLM-31 の案内チラシを作成 (3/24/2005)

レーザ顕微鏡研究会第31回講演会ならびにワークショップ (SLM-31) の案内チラシを作成しました。
2005年6月29日(水)−7月1日(金)に理化学研究所で開催されます。

日本分光学会春季講演会のポスターを作成 (3/20/2005)

日本分光学会春季講演会 のポスターを作成しました。
2005年5月10日(火)−12日(木)に東京工業大学大岡山キャンパス百年記念講堂で実施されます。アジアンセッション "Spectra Asia" も企画されています。

卒論・修論の打ち上げ (2/22/2005)

卒論発表会(2/18)と修論発表会(2/22)の打ち上げを行ないました。

(もっと見る...)

静岡大学 21COE 国際シンボジウムに参加 (2/14-15/2005)

The 1st International Symposium on Nanovision Science
"Nanospace Manipulation of Photons and Electrons for Nanovision Systems"
会議名: The 1st International Symposium on Nanovision Science
日時: 2005年2月14-15日
場所: 静岡大学佐鳴会館
Session 3: Y. Kawata, Nano Scale Photofabrication by Using Multiphoton Process
Session 5:
A. Ohta, Light Scattering and Resonances in Nanometric Regions
M. Torizawa, Multiphoton Microscopy for Analysis of Wide-Gap Semiconductors
T. Matsuyama, Formation and Alignment of Nano-Dots Structures by Using Self-Organization Process of Diblock Copolymers
M. Nakano, Nano Fabrication by Using Two-Photon Process for High Density Optical Data Storage


レーザー学会年次大会のシンポジウムで招待講演および一般講演 (1/20-21/2005)

川田善正
「3次元多層ビット記録型メモリ」
レーザー学会学術講演会第25回年次大会 シンボジウム「レーザーが拓くテラバイト時代光メモリ」

20pIV3 中野雅晴, 川田善正, 「微細周期構造を有する記録媒体を用いた高密度光メモリ」
20pIV6 松山 剛, 川田善正, 「自己組織化したナノポリマードット構造の配列制御」

APNFO-5のFirst Call for Paperが完成 (1/15/2005)

The 5th Asia-Pacific Conference on Near-Field Optics, 2005 in Japan の First Call for Paper を作成しました。
会議名: APNFO-5
日時: 2005年11月15-17日
場所: トキメッセ(新潟コンベンションセンター)

中野雅晴氏の学位論文公聴会 (1/6/2005)

中野雅晴氏の学位論文公聴会がつぎの予定で行なわれます。
題名: 3次元ナノパターンドメディアを用いた高密度光メモリに関する研究
日時: 2005年1月6日(木)1:00-3:00pm
場所: 総合棟10階大会議室

2004

日本分光学会顕微分光部会講習会を企画・実施 (12/10/2004)

顕微分光部会講習会「プラズモニクス入門−基礎から応用まで−」を企画・実施しました。
題名: プラズモニクス入門−基礎から応用まで−
日時: 2004年12月10日(金)1:00-5:15pm
場所: 東京大学山上会館

川田研の研究をテクノフェスタで紹介 (11/13-14/2004)

テクノフェスタ「先端研究紹介」で川田研の研究内容を紹介しました。

川田先生が工学部 特任教員に (10/1/2004)

21世紀COE「ナノビジョンサイエンスの拠点創成」のメンバーとして、特任教員に任命されました。

Sucharita Sanyalさんの論文がLaser Focus Worldに紹介 (August 2004)

Sucharite Sanyalさんの論文がLaser Focus Worldで紹介されました。
Laser Focus World, Vol. 40, No. 8, p. 11 (2004)
"Birefringent lens reduces aberration effects"

中野雅晴氏がTBOC優秀論文賞を受賞 (9/27/2004)

中野雅晴 氏(静岡大学大学院 理工学研究科博士課程3年)がテラバイト光メモリ推進機構の優秀論文賞を受賞しました。表彰式は、台湾で行われるTBOC International Workshop (9/26-27) で行われます。
中野雅晴 氏
"Three-dimensional nano-patterned media for high density optical data storage"

http://www.tboc.gr.jp/

ISOM04に参加 (10/11-15/2004, Jeju Island, Korea)

International Symposium on Optical Memory 2004 (ISOM'04)に参加します。
T. Matsuyama and Y. Kawata,
"Nano-Patterned Media for Near-Field Optical Data Storage"

M. Nakabayashi, S.Miyata, M. Nakano, M. Miyamoto, and Y. Kawata,
"Fabrication of Multilayered Photochromic Memory Media Using Pressure Sensitive Adhesives"

http://cisd.yonsei.ac.kr/isom2004/

仮配属の3年生として酒巻 学君が研究室に参加

酒巻 学君が仮配属の学生として研究室に参加することになりました。

APDSC04で招待講演 (9/27-30/2004, Taoyuan, Taiwan)

2004 Asia-Pacific Data Storage Conference (APDSC'04)で2時間の招待講演をします。
Y. Kawata,
"New development of multilayered optical memory for terabyte data storage"

http://www.ieo.ntnu.edu.tw/apdsc04/

TBOC Workshop 04で招待講演 (9/26-27/2004, Taipei, Taiwan)

The Terabyte Optical Memory Consortium (TBOC)のInternational Workshop で招待講演をします。

http://www.tboc.gr.jp/IWS/6th_IWS/6th_IWS.htm

NFO-8に参加 (9/5-9/2004, Seoul, Korea)

The 8th International Conference on Near-field Nano Optics and Related Techniques (NFO-8)に参加します。

Y. Kawata, S. Kageyama, C. Egami, M. Tsuchimori, and O. Watanabe,
"Nonoptically Probing Near-Field Microscopy for Fluorescent Specimens Excited with Two-Photon Process"

T. Matsuyama and Y. Kawata,
"Approach to Nano-Patterned Near-Field Optical Data Storage Using the Self-Assembling Phenomenon of Diblock Copolymer"

http://www.nfo8.org/

応用物理学会に参加 (9/1-4/2004, 仙台)

秋季応用物理学会に参加します。

松山 剛  「ジブロック・コポリマーの自己組織化によるナノドット構造の作製」(3a-ZV-7)

宮本 正雄 「3次元光メモリの再生システムに最適な記録媒体構造の解析」(4a-ZM-3)

中林 正仁 「粘着剤を利用した多層フォトクロミック記録材料の作製」(4a-ZM-5)

http://www.jsap.or.jp/

川田研の研究がNew Scientistで紹介 (7/31/2004)

APLに掲載された3次元光メモリの論文がNew Scientistで紹介されました。

New Scientist, vol. 183 issue 2458, 31 July 2004, page 20

http://www.newscientist.com/

ゼミ合宿を西湖で実施 (7/29-31/2004)

研究室のゼミ合宿を西湖で実施しました。

(もっと見る...)

ナノフォトニクスファクトリープロジェクト第1回研究会を実施 (7/28/2004, 浜松)

ナノフォトニクスファクトリープロジェクトの第1回研究会が実施されました。
http://www.eng.shizuoka.ac.jp/messa10b.htm

ゼミ合宿を山中湖で実施 (7/28-30/2003)

研究室のゼミ合宿を山中湖で実施しました。

(もっと見る...)

静岡大学が21COEに採択

静岡大学の「ナノビジョンサイエンスの拠点創成」が平成16年度21世紀COEに採択されました。

http://www.shizuoka.ac.jp/info/20040722_02.html

APLの論文がVirtual Journalに掲載 (7/19/2004)

Appl. Phys. Lett. に掲載された論文が Virtual Journal of Nanoscale Science & Technologyに選ばれました。

http://scitation.aip.org/dbt/dbt.jsp?KEY=VIRT01&Volume=10&Issue=3

Appl. Phys. Lett.に論文掲載 (7/12/2004)

Appl. Phys. Lett. に論文が掲載されました。

M. Nakano: "Three-dimensional patterned media for ultrahigh-density optical memory,"

Appl. Phys. Lett. Vol. 85, No. 2, pp. 176-178 (2004).

http://scitation.aip.org/dbt/dbt.jsp?KEY=APPLAB&Volume=85&Issue=2

ICO'04に参加 (7/12-15/2004, 千葉)

ICO'04に参加します。

A. Ohta and Y. Kawata, "Analyses of Light Scattering and Localization of Plasmon by a Particle near a Multilayered Susbstrate"


ナノオプティクス研究グループ研究会に参加 (7/1-2/2004, 札幌)

ナノオプティクス研究グループ第13回研究討論会に参加します。

松山 剛 「近接場光ストレージのためのジプロック・コポリマーの自己組織化によるナノパターンドメディア」


戻る

オックスフォード大学のMartin Booth博士が訪問 (6/29-30/2004, 浜松)

オックスフォード大学のMartin Booth博士が研究室を訪問し、議論を行いました。また、Martin Booth博士が講演を行いました。

M. Booth, "Recent Progress in Optical Microscopy"


ICSFS-12で招待講演(6/24/2004, 浜松)

ICSFS-12 で招待講演と一般講演を行います。

Y. Kawata, "Photofabrication of organic thin films as an application of near-field imaging"

M. Torizawa and Y. Kawata, "Photoinduced Fabrication of Defects in ZnSe Crystal by Two-Photon Excitation"

http://ny7084.rie.shizuoka.ac.jp/icsfs-12/

MORIS04で招待講演(5/17-20/2004, 横浜)

MORIS04 で招待講演と一般講演を行います。

Y. Kawata and M. Nakano, "Three Dimensional Nano Patterned Media for High Density Optical Data Storage"

M. Nakano and Y. Kawata, "The Light Propagation Analysis of Multilayered Media for Three Dimensional Optical Memory"

日本分光学会に参加 (5/18-19/2004, 東京)

日本分光学会が東京大学山上会館で行われます。

鳥澤 允 「2光子励起顕微鏡によるワイドギャップ半導体材料の内部欠陥の3次元解析」

http://wwwsoc.nii.ac.jp/spsj/sp/h16.html


Laser Expo 2004で招待講演 (4/28/2004, 横浜)

Laser Expo 2004の特別セミナーで招待講演を行います。

川田善正 「期待される多層メモリ」

http://www.optronics.co.jp/en/le/

戻る

4年生配属 (4/2004)

新しいメンバーとして4年生3名が配属されました。

柴田 俊 君 白崎 克味 君 箕浦 伸哉 君

応用物理学会に参加 (3/28-31/2004, 東京)

春季応用物理学会で、「生体機能のフォトニクス制御技術」シンポジウムを企画しました。

川田善正 「生体機能のフォトニクス制御技術: イントロダクトリートーク」

http://www.jsap.or.jp/

光ディスク懇談会で講演 (3/5/2004, 東京)

光ディスク懇談会で講演を行います。

川田善正 「微細周期構造を有する記録媒体を用いた多層高密度光記録」

http://www.oitda.or.jp/main/study/opticaldisk/opticaldisk-j040.html

化学工学会東海支部・静岡化学工学懇話会で講演 (3/2/2004, 浜松)

化学工学会東海支部・静岡化学工学懇話会で講演を行います。

川田善正 「光微細加工技術を利用した高密度光メモリ」


ICONA04に参加 (1/10-12/2004, 箱根)

International Conference on Nanophotonics 2004に参加します。

Y. Kawata, "Analyses of Light Scattering and Localization of Plasmon by a Particle near a Multilayered Substrate"


戻る

2003

OJ2003で講演 (12/8-9/2003, 浜松)

Optics Japan 2003で講演を行います。

中野雅晴 「多層構造媒体中の光伝搬の解析」

太田章博 「近接する2つの球による共鳴と光散乱の解析」

影山聡 「2光子励起を用いたアゾ系有機感光薄膜の表面形状変形」

Sanyal Sucharita 「EFFICIENT BEAM SHAPERS USING PHASE-ONLY MASKS AT A FRACTIONAL FOURIER TRANSFORM PLANE」

http://www.adthree.com/oj2003/

CLEO/PR2003で講演 (12/15-18/2003, 台北, 台湾)

CLEO/Pacific Rim 2003で招待講演を行います。

川田善正 「Multilayered optical memory with a nanofabricated recording medium in three-dimensions」

http://cc.ee.ntu.edu.tw/~cpr2003/

4年生配属 (11/2003)

新しいメンバーとして古田健君が配属されました。

ISOM'03でチュートリアル講演 (11/3/2003, 奈良)

International Symposium on Optical Memory 2003 (ISOM'03)でチュートリアル講演を行いました。

川田善正 「Introduction to Multilayered Optical Memory for Terabyte Data Storage」

http://www.isom.jp/meetings/isom03.html

週間ナノテクでインタビュー (10/27/2003)

「週間ナノテク」の「ナノテクキーパーソンインタビュー」でインタビュー記事が掲載されました。

http://www.weeklynano.com

戻る

APNFO-4で講演 (10/14-16/2003, 華連, 台湾)

The 4th Asia-Pacific International Conference on Near-Field Opticsで招待講演を行いました。

川田善正 「Analyses of light scattering and localization of plasmon by a particle near a multilayered substrate」 (10/16/2004).

http://pnstl.phys.ntu.edu.tw/apnfo4/

週間ナノテクに光メモリの研究が掲載 (9/22/2003)

「週間ナノテク」の「輝ける光メモリの未来」の特集で私達の多層光メモリの研究が紹介されました。

http://www.weeklynano.com

応用物理学会に参加 (8/30-9/2/2003, 福岡)

次の発表を行いました。

・太田, 川田, 「多層膜基板上に存在する微小球による光散乱の解析」 p. 870

・中野, 松山, 江上, 川田, 土森, 渡辺, 「3次元パターンド記録媒体を用いた3次元光メモリ」 p. 1058

・郡谷, 小林, 中野, 土田, 川田, 江上, 「二光子吸収効果を用いた偏光多重記録」 p. 876

川田研ゼミ合宿 (7/28-30/2003)

山中湖でゼミ合宿を行いました。

先端精密技術研究会 イブニングセミナーで講演 (7/18/2003, 浜松)

アクトシティ浜松研修交流センターで講演しました。

7/18(金) 6:30pm-8:00pm

場所: アクトシティ浜松研修交流センター 401会議室

川田善正 「光ナノテクノロジー」

戻る

Inter Opto 2003で講演 (7/18/2003, 千葉)

次の時間にInter Opto 2003で、光メモリの最新動向について講演しました。

7/18(金) 10:35-11:05am

川田善正 「光メモリ・情報処理の最新動向」

http://www.oitda.or.jp/

SLM29に参加 (7/1-2/2003, 埼玉)

7月2日に第29回レーザ顕微鏡研究会講演会で発表しました。

鳥澤允,川田善正

「2光子励起顕微鏡によるZnSe結晶内部の欠陥の作成」

http://sml.me.es.osaka-u.ac.jp/jslm/index.html

近接場光学研究グループ討論会に参加 (6/27-28/2003, 甲府)

次の時間に近接場光学研究グループ第12回討論会で発表しました。

6/27(金) 1:10-1:30pm

川田善正,浦浜誠司,村上学

「キャピラリーフォースを用いた散乱型プローブの作製」

http://www.esd.yamanashi.ac.jp/%7Esakulab/program1.html

液晶フォトニクス・光デバイスフォーラム講演会で講演 (6/25/2003, 東京)

液晶学会主催の液晶フォトニクス・光デバイスフォーラム講演会で講演しました。

「光メモリーの新展開 〜超高速テラバイトメモリーを目指して」

6/26/2003(水) 3:10-4:00pm

場所: 東京理科大学・理窓会館

川田善正(静岡大学工学部)

「微細周期構造を有する記録媒体を用いた高密度光メモリ」

日本顕微鏡学会に参加 (6/7/03-6/9/03, 札幌)

日本顕微鏡学会第59回学術講演会に参加しました。

シンポジウム「ナノマテリアル・テクノロジーと生体」

川田善正・寺川進

「生きた生物試料観察のための近接場光学顕微鏡の開発」


戻る

川田研の研究、Photonics Spectraで紹介される (5/2003)

Photonics Spectra(5月号)において、川田研の研究が紹介されました。

http://www.photonics.com/spectra/research/XQ/ASP/preaid.118/QX/read.htm

川田先生JJAP編集貢献賞受賞 (5/2003)

川田先生が第1回(2002年度)JJAP編集貢献賞を受賞されました。(応用物理2003/5月号)


新メンバー歓迎バーベキュー

研究室への新メンバーの加入を歓迎して、佐鳴湖公園でバーベキューを行いました。


松山さん、社会人ドクターとして研究室に

パルステック工業株式会社の松山剛さんが社会人ドクターとして研究室の一員になりました。


4年生配属 (4/2003)

大石智也君、田中秀明君、宮本正雄君の3人が配属されました。

それぞれのプロフィールはメンバーページで確認してください。


戻る

川田研の研究、Material Todayで紹介される

川田研の2光子顕微鏡による半導体結晶の3次元観察に関する研究がMaterial Today, June 2002, Research Newsで紹介されました。

「光の未来をさぐるアンケート」集計結果

「光の未来をさぐるアンケート」(光学会50周年記念アンケート)の集計結果を発表


MRSで川田研の研究が紹介されました。


http://www.mrs.org/publications/bulletin/

Institute of Physicsで論文紹介される

Institute of Physicsのホームページ上で論文が紹介されました。

"Two photons reveal crystal defects",

http://optics.org/article/news/8/3/9


川田研の研究、STP-Gateway Hightech onlineで紹介される

STP-Gateway Hightech onlineにおいて川田研究室での研究が紹介されました。

"Non-optical variant of near-field microscopy for the examination ofmaterials",

http://www.stp-gateway.de/Archiv/archiv365-e.html


戻る

川田研の研究、BIOPHOTONICSで紹介される

BIOPHOTONICS(September/October 2001 P52-53)において、川田研で研究しているニア・フィールド顕微鏡が紹介されました。


私たちの研究室が紹介されました

http://www.stp-gateway.de/news-e.html

の Measureing and Testing Technology, Sensor Systemsの分野の August 7,2001の記事


Multi-dimensional Microscopy 2001に参加

Multi-dimensional Microscopy 2001(November 25-28, 2001, Melbourne, Australia)に参加しました。


川田研の研究、新聞で紹介される

川田研の三次元光メモリに関する研究が新聞で紹介されました。


戻る